更年期サプリ 失敗しない選び方

MENU

更年期サプリ選びで失敗しない!

女性にとって、避けて通れないのが更年期です。閉経を挟んだ前後の約10年間、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの減少により、多かれ少なかれどんな女性にも更年期は訪れることとなります。

 

 

 

今回は世の中に数多く出回っている更年期サプリの、失敗しない選び方を紹介していきたいと思います。

辛い更年期を乗り越えるために

 

イライラ、だるさ、身体のほてり…自分ではどうにもならない不調が続くことになる辛い更年期。そんな更年期とうまく付き合っていくためには、様々な対処法があります。更年期サプリを摂取するのも、その中の一つです。

 

 

 

しかし最近は更年期サプリも色々なものが出回っており、どのサプリメントは効果があるのか、そもそも本当に効果は期待できるのか不安で手が出せないという人も多いでしょう。今回は更年期サプリに必要な成分などを解説しながら、失敗しない更年期サプリの選び方をご享受していきたいと思います。

更年期サプリに必要な成分は

 

まずは更年期サプリに、具体的にどのような成分が入っているものが望ましいのかを解説していきたいと思います。自分の更年期障害の症状に合わせて、うまくこの辺りの成分が入っているサプリを組み合わせていきましょう。

エストロゲンと似た作用のあるもの

上記でも説明したとおり、更年期障害はエストロゲンという女性ホルモンの減少が主な原因です。今まで一定の量分泌されていたエストロゲンが急激に減少し、それにより自律神経のバランスが乱れて、様々な更年期障害を引き起こします

 

 

 

なのでその減少したエストロゲンと似た作用のある成分を身体に入れると、エストロゲンが増えたと身体が判断し、更年期障害の諸症状が落ち着くと言われています。

大豆イソフラボンやポリフェノール

エストロゲンと似た作用のある成分として知られている代表的なものが、大豆イソフラボポリフェノールです。のぼせやほてりなどの更年期障害の症状を抑えてくれることはもちろんですが、骨粗しょう症などの症状も予防してくれます。

 

 

 

大豆イソフラボンは主に豆乳や豆腐などの大豆製品に、ポリフェノールはブルーベリーやワイン、カカオ豆(チョコレート)などに多く含まれています。比較的普段の食事にも取り入れやすいものが多いため、摂取しやすいかとおもいます。

プラセンタ

哺乳類の胎盤から、栄養素を抽出した胎盤エキスであるプラセンタ。何となく肌にいい、というイメージを抱いている人も多いのではないでしょうか。胎児を育むための胎盤は、栄養の宝庫と言われるほど様々な栄養価が含まれています。肌に良いとされる、ビタミンやミネラルなども非常に豊富です。

 

 

 

出産後、動物の多くは自分の胎盤を食べますが、これは血の臭いを消すことはもちろん、それだけ胎盤には栄養が含まれているからなんです。もちろん自律神経やホルモンバランスを調整したり、代謝を活発にし臓器や細胞の働きを活性化させる働きなど、更年期障害にも効果的な成分もたくさん含まれています

カルシウムとビタミンD

エストロゲンの減少は、イライラや身体のほてりなどの症状を引き起こすだけではありません。あまりイメージがつかないかもしれませんが、私たちのにも大きく作用してくる成分なんです。

 

 

 

エストロゲンが減少するとうまく骨が生成できなくなり、骨量の低下やそれに伴って骨粗しょう症などが引き起こされることがあります。なのでそれを予防するために、カルシウムは積極的に摂るように心がけましょう。

 

 

 

またビタミンDは、そのカルシウムの吸収率を高める働きがあります。一緒に摂取すると効率よく栄養が身体に吸収されるため、できだけ意識して同時に摂取をするといいかと思います。日光などを浴びてもビタミンDは生成されるため、日光浴などをしても良いです。

更年期サプリの失敗しない選び方

 

病気じゃないから病院にはいきたくない、薬には頼りたくないという人にとっては、強い味方となる更年期サプリ。たくさんの種類のある更年期サプリを選ぶとき、一体何を基準にしてどのサプリメントを選べば失敗しないのでしょうか。

自分が求める成分が入っているかどうか

更年期障害と一口に言っても、その症状は人それぞれです。あまりほてりは出ないけれどだるさが酷い、更年期障害の改善はもちろんだけど、一緒にエイジングケアもできるものだと嬉しいなどなど…。

 

 

 

更年期サプリは各メーカーごとに、差別化のためどこかの成分に特化したものが多いです。なのでその中から、自分が求める症状にしっかり効果がありそうなものを選びましょう。例えばプラセンタ入りの物だと、更年期障害の改善はもちろんですが、エイジングケアを気にする人にもおすすめになります。

 

 

 

もちろん更年期障害全般に効くとはなっているかと思いますが、特に各サプリメントの紹介文などで強く押し出しているポイントに注視してみると良いかと思います。

続けられるかどうか価格帯か

サプリメントを飲む以上、やはり効果があるものを選びたいと思うことはおかしなことではありません。しかしだからといってあまりに高額なものに手を出して、サプリメントを継続して飲み続けられないとなると、本末転倒です。

 

 

 

もちろん性能面も大切ですが、更年期サプリはいかに継続して飲みづ付けることが大切になります。更年期は数年単位で付き合っていかなければならないものですから、自分が無理なく購入できる範囲の価格設定をしてあるサプリメントを選びましょう

味やにおい

これは上記の続けられるかという点と通ずるものがあるんですが、味やにおいが自分にとって苦になるものではないかという点も重要なポイントです。

 

 

 

味やにおいが独特なものだと、段々と飲むのが嫌になってくるもの。特に更年期サプリは毎日、長い期間飲むことになる場合もあるため、自分が飲みやすいものを選ぶことが大切となります。

更年期サプリを選ぶときの注意点

 

更年期サプリを服用する上で、注意すべき事柄を紹介します。

用法容量を守る

辛い更年期障害、少しでも楽になりたいという気持ちは痛い程わかります。しかしだからといって、更年期サプリの用法容量を破っての過剰摂取は絶対にやめましょう。

 

 

 

更年期サプリに含まれる栄養素は、非常に優れたものが多いです。しかしだからこそ、過剰摂取をすると逆に身体にトラブルがでてしまうこともあります。あくまで指定されている用法や容量を守り、正しくサプリメントは服用しましょう。

更年期サプリメントの併用

更年期サプリは色々なものが出ており、その効能も様々です。なのでつい、効能が異なるものを併用して飲んだりしたくなりますよね。しかしこれも、避けた方がいいです。

 

 

 

二種類のサプリを服用すると、例え主成分などが異なっても、その他の成分が過剰摂取となってしまうこともあります。もしどうしても複数のサプリをのみたいのであれば、薬剤師さんなどに一度相談をしてみると良いでしょう。

三か月は続けてみる

更年期サプリは、一先ず目安として三か月は続けることが推奨されています。これは私たちの体の細胞が、大体三か月くらいで入れ替わるからです。そこで効果を実感できなかったら他のサプリに変更してみてもいいですが、ひと月ペースでコロコロと変えていたら、どれも効果がいまいち実感できないままとなってしまう恐れがあります。

まとめ

 

更年期サプリの失敗しない選び方についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。更年期サプリは比較的お値段が高めの物も多いため、失敗したくはないですよね。

 

 

 

しかし薬よりも副作用も少なく、可能であればサプリメントでうまく更年期を乗り切りたいという女性は非常に多いです。是非本記事を参考にして、自分に合ったサプリを探してみてください。

 

人気の更年期サプリランキングはこちら

更年期サプリランキングへ